12モンキーズ 海外ドラマ アーロン・スタンフォード hulu動画配信

12モンキーズ
アメリカ海外ドラマ 1995年映画からドラマ化

出演:アーロン・スタンフォード、アマンダ・シュル、ジェリコ・イヴァネクほか

ちょっとあらすじ
2043年、世界の人口はウィルス感染により激減し、人類の99%の70億人が死滅していた。わずかに残った人々の大半が暴徒化し、それから逃げて地下へと潜る文明者の中から、過去へ戻りウィルス拡散の原因を突き止めて歴史を変えようと動き出す。
2017年に残されたウィルス研究者ライリー博士(アマンダ・シュル)の音声には、“リーランド・フロスト”と2043年に住むジェームス・コール(アーロン・スタンフォード)の名前がはっきりと記録されていた。

1995年の映画「12モンキーズ」では、コール役がブルース・ウィリスで、ゴインズ博士の息子ジェフリー・ゴインズをブラッド・ピットが演じていましたが、細かいストーリー内容も少しずつ変わっており、新しい「12モンキーズ」が楽しめます。
映画版記事はこちら⇒「映画版12モンキーズ

素直に、おもしろい!

シーズン1の1話目初回から、分かりやすくミステリアスなストーリー性と、
コールとライリーの男女の関わり合いに、先の展開が気になって仕方がありません。

主演のアーロン・スタンフォードは映画「X−MEN」では炎のミュータント、パイロ役でお馴染み。

現在、毎週金曜日に順次、新着更新されていますが、
動画配信サービスHuluの視聴ランキングでも、今期一番の話題海外ドラマとなっており、目が離せません。

(※2015年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!