新世紀エヴァンゲリオン テレビアニメ版 hulu動画配信

新世紀エヴァンゲリオン」TVアニメ版 口コミレビュー
1995年テレビ東京 タツノコプロ

ちょっとあらすじ
2000年9月に起きたセカンドインパクト(大規模災害)によって、世界の人類は半数にまで減少していた。2015年、新東京市に降り立った14歳の少年・碇シンジは、実の父であり国連直属の特務機関NERV(ネルフ)の総司令官である碇ゲンドウによって、人型戦闘ロボット「エヴァンゲリオン」初号機のパイロットにされようとしていた。
初めは恐怖に臆していたシンジも、同年代でエヴァンゲリオン零号機パイロットの少女・綾波レイの戦闘による負傷を目の当たりにし、戦う事を決意する。

映画やパチンコなどによって、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
世界を破壊する謎の「使徒」と、後に登場する秘密結社ゼーレによる陰謀、次第に分かってくる裏の真実に、最後まで目が離せない面白さがあります。

登場人物:碇シンジ、碇ゲンドウ、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレー、葛城ミサト、鈴原トウジ、渚カヲル(カオル)ほか

原作者:貞本義行 角川コミックス アニメ:全26話
放映当時は視聴率もそれほどではなかったが、そのおどろおどろしいストーリーから徐々に話題となり、映画化されるまでに至った。
エンディングが映画版とTVアニメ版で違い、テレビでは空想のイメージを表し、映画では実際の世界を表したと言われています。

現在Huluでは、全26話すべてがコンプリート可能!

(※2015年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!