海外映画・洋画」カテゴリーアーカイブ

グランド・イリュージョン 洋画hulu動画配信

グランド・イリュージョン
2013 ハリウッド映画

出演:モーガン・フリーマン、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロランほか

ちょっとあらすじ
マジシャンや催眠術師など世界から集められた4人のイリュージョングループ“フォー・ホースメン”は、アメリカのラスベガスで行われたショーで、パリにある銀行から大金を強奪するイリュージョンを成功させる。この世界的犯行にインターポール(世界警察)も協力して捜査に動き出すが、はっきりとした犯行の手口や確証も掴めず綿密に練られた計画とフォー・ホースメンのメンバーが持つ高い能力に踊らせれてしまう。
最後のショーでは、すべてを覆す驚きの結末に。

まさにハリウッド映画と言える膨大な予算と演出が映画に壮大なスケール感を与えて、最後まで目が離せないストーリーとなっています。
かなりキーポイントとなっているサディアス・ブラッドリー役のモーガン・フリーマンの演技が、物語に騙される私たち視聴者の先導役となって映画をさらに盛り上げています。

フォー・ホースメンのリーダー的存在のジェシー・アイゼンバーグというと映画「ソーシャル・ネットワーク」の印象が強いですが、彼の口調や演技の癖はこの映画でも良い効果を与えていました。

現在、動画配信サービスHuluでいつでも視聴可能です。
(※2016年8月時点の情報です。配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

「主人公は僕だった」ハリウッド映画 hulu無料動画配信

主人公は僕だった
(原題: Stranger Than Fiction)
2006年 アメリカ・ハリウッド映画

出演:ウィル・フェレル、ダスティン・ホフマン、マギー・ギレンホール、クイーン・ラティファ、エマ・トンプソンほか

ちょっとあらすじ
内国歳入庁(アメリカ国税庁)に務める極めて几帳面なハロルド・クリック(ウィル・フェレル)は、毎日同じ時間に起きて同じ生活を送り、同じ時刻に就寝するという日々を繰り返していた。女性関係も全くなく友人もほとんどなく、良く言えばとても規則正しい生活、悪く言えば酷くつまらない生活だ。
そんなある日突然、“声”が聞こえ始めた。その声は他の誰にも聞こえず、そして自分を良く知る誰かの声だった。
その声に心を乱され精神的に疲弊し始めたハロルドは、医師の勧めで長期休暇を取る事に。するとその“声”は腕時計の誤作動をキッカケに「ハロルドが死ぬ」と言うのだ。
そこでハロルドは今までとは180度違う生活を送り始める。

ストーリーの出だしはとても静かでこれといった興味を引くようなイベントも無く、期待せずに眺めるような印象を持っていましたが、徐々に盛り上がっていく展開。
これを観て思い出したのが、私が若い頃、意中の女性を初めて2人きりで映画に誘った当時の記憶でした。その映画が1994年トム・ハンクス主演の「フォレスト・ガンプ/一期一会」で、不器用な男が人生を切り開いていくといった内容だったのですが、一緒に行った隣の女性が気になって当時の私はストーリーに入り込む余裕もありませんでした。
でも彼女は映画の後半で感動して大泣きしたんですよね。

結局その女性とは一度も付き合う事無く疎遠になってしまいましたが(私事ですが・・)、この映画「主人公は僕だった」の雰囲気や話の流れに、「フォレスト・ガンプ」と同じ種類のニオイを感じました。

主演のウィル・フェレルもこれといって知名度のない俳優ですし、ワクワク・ドキドキを期待して観るような作品ではないですが、女性にはとてもハートフルな映画ではないでしょうか。
彼女と一緒に観る映画におすすめです。

現在、動画配信サービスHuluにて、いつでも視聴可能です。
(※2016年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

12モンキーズ ブルース・ウィルス ブラッド・ピット出演ハリウッド映画 HULU動画配信

12モンキーズ
1995年ハリウッド映画
テリー・ギリアム監督作品

出演:ブルース・ウィルス、ブラッド・ピット、マデリーン・ストウほか

ちょっとあらすじ
2035年の世界はウィルスによって人類の99%が滅亡し、地下に逃げ込んだ限られた人類のみとなっていた。服役囚のジェームズ・コール(ブルース・ウィルス)は、その強靭な精神力と秀でた記憶力から特赦を与える条件として、人類を絶滅寸前まで追い込んだウィルスが拡散し始めた1996年の過去にタイムスリップして、ウィルスの原種を入手することだった。
ところがタイムマシンに乗り込んだコールが辿り着いたのは目的地の6年も前である1990年。そして精神病院に送られたコールは、ジェフリー・ゴインズ(ブラッド・ピット)と精神科医キャサリン・ライリー(マデリーン・ストウ)に出合う。

この映画で秀逸なのが精神病患者のジェフリー・ゴインズを演じるブラッド・ピット。ストーリーを翻弄させるキーポイントとなる役ですが、その迫真の演技が評価されゴールデングローブ賞やサターン賞の助演男優賞を受賞しています。

さらにこの12モンキーズは海外ドラマ化して人気を博していますが、ストーリーの大きな骨組み以外を大きく変えて展開しており、こちらも非常に面白くおすすめです。
⇒「海外ドラマ版12モンキーズ」記事こちら

現在、どちらもHuluにて動画配信されています。

(※2016年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

ミッション・インポシブル〜ゴースト・プロトコル トム・クルーズ主演ハリウッド映画 hulu動画配信

ミッション・インポシブル〜ゴースト・プロトコル
2011年 アメリカ映画

出演:トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ペグ、ジェレミー・レナー、レア・セドゥ、ミラジ・グルビッチほか

ちょっとあらすじ
モスクワの刑務所に捕らえられていたイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、IMF(アメリカ政府秘密組織)エージェントのジェーン・カーター(ポーラ・パットン)とベンジー・ダン(サイモン・ペグ)によって脱獄する。イーサンが呼び出されるのは、遂行不可能な緊急事態の任務のとき。それは前の指令で、ジェーンをリーダーとした仕事に失敗し、核ミサイルの発射暗号コードを闇組織の殺し屋サビーヌ・モロー(レア・セドゥ)に奪われたためだ。
核戦争を目論むコードネーム“コバルト”と呼ばれるテロリストを探るべく、モスクワの難攻不落のクレムリン宮殿に潜入するが、コバルトの罠によってイーサンは、爆破テロの首謀者だとロシア諜報員に追われる羽目になる。そして、ロシア政府に疑われたアメリカ大統領はIMFの存在を消す“ゴースト・プロトコル”を発動した。

ミッション・インポシブルシリーズの4作目ゴースト・プロトコルです。
M:Iは毎作品、最新鋭のハイテク装備が登場しますが、今作はちょっと不良のアイテムが目立ち、その不具合が映画のストーリーをより盛り上げています。

まさにハリウッド映画といった内容なので、映画を観てスカッとしたい方やハラハラするアクションを見たい方におすすめです。

現在Huluでは、ミッション・インポシブルシリーズをいつでも観る事ができます。
(※2015年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットで、
どこでも映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)!
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

ヴァンパイア 岩井俊二監督作品 hulu動画配信

「ヴァンパイア」
2012年 日・米・カナダ合作映画

出演:蒼井優、ケヴィン・ゼガーズ、ケイシャ・キャッスルヒューズ、アデレイド・クレメンスほか

ちょっとあらすじ
初対面の男と女2人は待ち合わせ場所で他愛ない会話を交わす。そして“ジェリーフィッシュ”(ケイシャ・キャッスルヒューズ)と“プルート”(ケヴィン・ゼガーズ)というハンドルネームでお互いを呼び合う。2人は、自殺サイトで「人生最後の日」を一緒に過ごすために落ち合ったのだ。
「最後の1日を最高の日にしたい」というジェリーフィッシュは、思うまま気持ちを吐き出していく。そして話は自分たちの自殺の仕方へと変わった。

岩井俊二監督が原作、脚本、撮影、音楽、編集などを兼任し、自分の感性を注ぎ込んだ作品で、多くの海外映画祭に出品された話題作です。
まさに岩井ワールド全開の内容で、一見穏やかな流れのストーリーには生と死、道徳と背徳、自己愛と自己嫌悪の狭間に生きる主人公の葛藤を激しく描いています。

こういった映画は、気持ちが落ち着いている時に何気なく見ると、ぐいぐいと引き込まれてしまいますね。自分には持ち合わせない感情について考えさせられる作品です。

この「ヴァンパイア」は現在、huluにていつでも観る事ができます。
(※2015年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットで、
どこでも映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)!
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

ウォーカー デンゼル・ワシントン主演ハリウッド映画 Hulu動画配信

ウォーカー(The Book of ELI)
2010年 アメリカ映画

出演:デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、ミラ・クルス、ジェニファー・ビールス、レイ・スティーヴンソンほか

ちょっとあらすじ
世界戦争による高度文明崩壊後のアメリカ。荒廃した世界では、食べ物や水を奪い合い、弱肉強食の無法地帯となっていた。
そんな荒れた広大な大地に、世界に一つしか無い“本”を守り30年もの間、運命に導かれるように西へと1人歩き続ける旅人ウォーカー(デンゼル・ワシントン)がいた。その導きを邪魔するものは圧倒的な強さで排除してきた。
西へ向かう途中に訪れた小さな街では、独裁者のカーネギー(ゲイリー・オールドマン)が手下を従えて、ある本を探し続けていた。そして、ウォーカーの持つ本が自分の探し求めていたものだと気付き、力づくで奪おうとする。

ウォーカー役のデンゼル・ワシントンが持つ刃渡り50センチほどの大振りのサバイバルナイフ(マチェット!?)と弓矢とショットガンで、襲ってくる暴漢を瞬殺するのですが、この世界観に、「北斗の拳」の情景が浮かびました。
製作に参画しているアメリカの映画プロデューサー、ジョエル・シルバーは映画「マトリックス」でも有名ですが、日本のアニメが大好きだそうで、アニメ映画「AKIRA(アキラ)」がお気に入りだとか。このことからも、案外、北斗の拳などの影響を受けているのかもと思いました。

この映画を盛り上げているのが、やっぱりゲイリー・オールドマンの演技。本当に彼は映画全体の雰囲気を変える名脇役だなと思います。
ちなみに、原題はThe Book of ELI(イーライの本)で、ストーリーの中盤で大戦前の職場の古い名札が出てくるシーンがあります。

まさにハリウッド映画といった感じの映画で、暇つぶしには最高です。
現在動画配信サービスhuluで、いつでも観る事ができます。
(※2015年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットで、
どこでも映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)!
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

ロストワールド ジュラシック・パーク スティーブン・スピルバーグ監督 ハリウッド映画 hulu動画配信

ロストワールド ジュラシック・パーク
1997年 アメリカ映画

主演:ジェフ・ゴールドブラム、ジュリアン・ムーア、ヴィンス・ヴォーンほか

ちょっとあらすじ
前作ジュラシック・パークの舞台となった島、イスラ・ヌブラル島の南西140キロにあるイスラ・ソルナ島は、恐竜のクローン培養と育成を目的とした研究所があった。ここで生まれた恐竜がヌブラル島へ観光用に送られるシステムになっていた。
しかしインジェン社がジュラシック・パークを断念し撤退した後、ソルナ島の施設はハリケーンによって破壊され、自然に解放された恐竜達は独自の繁栄を遂げていた。
一方、ジュラシック・パーク失敗により経営の傾いたインジェン社は、生き残っている恐竜達を捕獲し、再度、恐竜観光によるビジネスを企もうとしていた。
ところが、恐竜の規格外の力と凶暴性に次々と襲われていく。それでも諦め切れないインジェン社は、最強の恐竜ティラノサウルスを捕獲し、貨物船でアメリカ本土のパーク施設予定地に輸送してしまう。

まさにハリウッド映画と言った感じのCG映像満載で、恐竜と人間が同時代に生きる様をリアルに観る事ができました。
男性なら多くが感じる恐竜へのあこがれや魅力を存分に感じる事ができる映画だと思います。

ストーリーでは、スピルバーグ映画によく見られる“間抜けなミスで窮地に陥る”展開で、イライラする箇所が要所に織り込まれていました。イライラするんですが、目が離せない。。
「できれば恐竜を生で実際に見てみたい」というワクワクする気持ちと「本当にいたら危険過ぎる」という冷静に客観視する自分を感じました。

暇つぶしに丁度いい映画です。

現在huluでいつでも視聴できます。
(※2015年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

殺しのナンバー ジョン・キューザック主演映画 hulu動画配信

殺しのナンバー(スパイコード)
2013年 ハリウッド映画

主演:ジョン・キューザック、マリン・アッカーマン、リアム・カニンガムほか

ちょっとあらすじ
凄腕の殺しのプロでCIA捜査官エマーソン(ジョン・キューザック)は、ある任務でミスを犯してしまう。その失敗からイングランドの片田舎にある極秘指令発信局の暗号オペレーターの護衛という簡単な任務に飛ばされる。そこでは、殺人指令という暗号の意味も知らずに毎日乱数の電波を送信するキャサリン(マリン・アッカーマン)がいた。
平穏な日々を過ごしていたある日、突然、送信局は襲撃され、15件の謎の暗号が送信されてしまう。その暗号はCIAの重要幹部15人の暗殺命令という事に気づき、敵の妨害に苦戦しながら暗殺中止の指令を送ろうと暗号を解読する。

個性派俳優ジョン・キューザック主演のアメリカ・イギリス合作映画です。
アメリカ政府の情報機関でありながら、任務を目撃した人間は一般市民でもすべて抹殺しなければならないという冷酷な設定のおどろおどろしいストーリー展開で、初めから引き込まれて最後まで目が離せなくなりました。
暗号オペレーターも自信が送信している内容を知らない一般人という事も、より面白くしています。

現在huluにて配信されています。

(※2015年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

オブリビオンOblivion トム・クルーズ主演ハリウッド映画 hulu動画配信

Oblivion(オブリビオン)
2013年 ハリウッド映画

出演:トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・フリーマン、メリッサ・レオほか

ちょっとあらすじ
2077年の地球では、60年前に起こったエイリアンの襲撃により、自然環境に壊滅的なダメージを受けて、生き残った人類は土星の衛星タイタンへの移住を目論み、巨大な宇宙ステーションへ一時的に避難していた。
元海兵隊司令官のジャック・ハーパー(トム・クルーズ)は、相方のヴィクトリア・オルセン(アンドレア・ライズボロー)と2人だけで、異星人スカヴの残党を駆逐し、移住のための資源回収のための任務に就いていた。
ある日、古い宇宙船が地球に墜落し、残骸から生きた人間の女性(オルガ・キュリレンコ)を助ける。すると、初対面のはずのその女性が、ジャックの名を口にする。
この出会いから、ジャックの置かれている状況に驚くべき現実を突きつけられる。

始まりはリアルなSFといった迫力ある映像美からですが、映画の途中からストーリー展開の大どんでん返しが非常に引き込まれます。
特に出だしのアンドレア・ライズボローがとても綺麗。それに比べて、トム・クルーズの老い感が少し残念に思います。

原作からして面白い内容です。
深くはネタバレしてしまうので語りませんが、最後の方で話が急展開してしまう感があり、もっと長い長編としての方が盛り上がったのかもと思いました。

気持ちが落ち込みがちで、壮大なハリウッド映画を観たいといった方にぴったりのSFムービーです。
現在、huluにて配信しています。

(※2015年5月時点の情報です。配信が終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!

ハード・ラッシュマーク・ウォールバーグ主演 アメリカ映画 hulu動画配信

ハード・ラッシュ
2012年 アメリカ ハリウッド映画

出演:マーク・ウォールバーグ、ケイト・ベッキンセイル、ベン・フォスター、ジョヴァンニ・リビシ、J・K・シモンズほか

ちょっとあらすじ
セキュリティ機器施工業者の小さな会社を営むクリス・ファラディ(マーク・ウォールバーグ)は、妻と子ども2人のごく普通の幸せな生活を送っていた。しかしクリスには、伝説の運び屋と呼ばれた過去を持っていた。
ある日、隠れてコカインの運び屋をしていた義弟が密輸に失敗し、麻薬ディーラーのブリッグス(ジョヴァンニ・リビシ)に殺されそうになる。クリスは義弟と家族の命と引き換えに、足を洗ったはずの運び屋に再度身を染める事となる。親友で元相棒のセバスチャン(ベン・フォスター)に家族を任せてパナマへと向かう。

原作は2008年アイスランドの映画「レイキャビク・ロッテルダム」で、ハリウッド版リメイクです。

ありがちなクライム映画ですが、主人公クリスの運び屋の技術や巧みな知能戦、そして予想外の展開に、初めから最後までの楽しむ事が出来ました。
私自身が家族を持つ身として、どうしてもこういった妻や子どもに危険が迫る状況をみると、ハラハラしてしまいますねぇ。
ただ、ストーリー終盤での強引な流れは、少しテンションが下がり気味に。もっと話の流れを細かく描写してスッと着地して欲しいなと思うところもありながら、最後までしっかり観させていただきました。

「ハード・ラッシュ」は現在、huluでいつでも視聴する事ができます。
(※2015年4月時点の情報です。配信が終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページでご確認ください。)

パソコンからスマートフォン、タブレットまで、
映画を見放題!動画配信サービスHulu(フールー)
今なら2週間無料トライアルでタダで見放題です。

Hulu詳しくはこちら⇒huluの評判と無料お試し口コミ!